ありがとう!ラグビー日本代表

0


    今回のラグビー日本代表(ジャパン)の旅が終わりました。
    南アは強かった!手も足も出ない完敗でした!

    南アはジャパンをよく研究していました。
    こんなトップオブトップのチームがこれだけ研究するのか!というくらい研究しつくされていました。


    ジャパンはボールを保持しているようで、持たされていました。
    南アはハイパント(ポーンと高く上げるキック)で日本陣内に深く入り込み、
    キックをキャッチしたジャパンのバックスを、強靭なパワーでその場にくぎ付けにしました。

    そこから展開してもジャパンの戦術はことごとく先読みされ、2つ目、3つ目のラックでターンオーバーされていました。
    結果、試合時間の多くを日本陣内で過ごすことになってしまいました。

     

    <南アの戦術>

    ・キックを使って強襲。
    ・サインプレーの先読みでボール回しを封印。
     ※ラインアウトでもサインを読まれていました。(どんだけ研究してんだよ)
    ・混乱した日本の攻撃陣から個々人のパワーでボール奪取。

     

    これが南アが立てた対日本用の戦術でした。

    個人の体格、パワーに劣る日本は、個人対個人の局面をなるべく少なくしたかったわけですが、
    そこに至る緻密な術中に、まんまとはまってしまったわけです。

    次戦う時にはもっと接戦になると思います。
    なぜなら、日本の守備は相手に先手を取られて苦しい状況でも、破綻せずにこらえ続けました。
    これはフィジカルとメンタルが最強レベルのチームに通用した証拠です。
    今回勝敗を大きく分けたのは、対戦相手に対する準備期間、戦術戦略の練度だったのではないでしょうか。


    負けはしましたが、真に最強レベルのチームから研究されるほど、日本は強くなったといえます。


    さて、ジャパンの旅は終わっても、ワールドカップはまだ終わってません。
    26日に行われる、ニュージーランド対イングランドは事実上の決勝戦と言われています。


    世界のトップオブトップの戦いに酔いましょう!

     

     

    LINE@始めました!

     

    ブログの更新情報やお得な情報を無料で毎週お届け!

    今ならご登録頂いた方全員に、テキスト割引クーポンプレゼント中

    これからご入会される方も使えます!!

          

     

    開講時間  

    月水木土日 9:30~17:40

    火金    9:30~21:00

     

    ※教室HPのQRコードはこちら

     教室HPのQRコード


    10月20日運命の南アフリカ戦(ラグビーW杯)

    0

      最近も台風被害があったりなど、令和になり大きな災害が多い気がします。
      そんな中、ラグビー日本代表(以下ジャパン)の活躍が大変嬉しく、さわやかな話題となっています。
      私は大学時代ラグビー部だったので、世界と渡り合うジャパンの活躍に感慨もひとしおです。

       

      最近の過熱する報道で国民総評論家になっているかもしれませんが、
      20日の南アフリカ戦、ジャパンの注目選手を一人挙げたいと思います。

       

      日本代表 アマナキ・レレイ・マフィ選手です。

       

      W杯直前の試合でけがをしてしまい、ここまで出場の無い選手ですが、
      20日の南ア戦は控えでメンバー登録されました。


      人間よりもゴリラに近い(無論尊敬を込めた意味で)南アフリカのフォワード陣に対しては、

      マフィの人間離れしたパワーが必要不可欠です。

       

      南アは体が大きくフォワード陣が非常に強いチームです。
      ジャパンのスクラムは今大会非常に上手くまとまっているので、そうそう押されることは無いでしょう。


      しかし密集でのガツガツしたぶつかり合い、ボールの奪い合いの中で、個々人のパワーの差から徐々に押されるような気がします。


      今大会、南アのバックス陣も好調で、フォワード戦で陣形が崩され、

      いいタイミングでバックスに回されたら一気にトライを奪われてしまうでしょう。


      そうさせないために、南ア戦は特にジャパンのフォワード陣のより一層の踏ん張りが求められます。


      密集でのボール際の強さが光る姫野選手が注目されていますが、ここまで出番のない

      元祖フィジカルモンスター アマナキ・レレイ・マフィこそ、

      20日に大暴れする予感がします。

       

      皆さん、ジャパンの勝利を後押しすべく、

       

      20日はテレビ観戦熱い応援をお願いします!

       

       

       

       

       

      LINE@始めました!

       

      ブログの更新情報やお得な情報を無料で毎週お届け!

      今ならご登録頂いた方全員に、テキスト割引クーポンプレゼント中

      これからご入会される方も使えます!!

            

       

      開講時間  

      月水木土日 9:30~17:40

      火金    9:30~21:00

       

      ※教室HPのQRコードはこちら

       教室HPのQRコード


      臨時休校のお知らせ

      0

        ★★★★★★★★★

        臨時休校のお知らせ

        ★★★★★★★★★

         

        大型台風19号の影響により、明日12日(土)はイオンモール土浦専門店は休館となります。

         

        それに伴い、ハローパソコン教室イオンモール土浦校も同日、休校となります。

         

        また、10/13(日)は現在の所イオンモール土浦校は通常営業の予定ですが、場合によっては、休業・営業時間の変更がある場合がございます。

         

        13日(日)にレッスンのご予約の入っている方は、当日、イオンHPをご確認ください。

         

        よろしくお願いいたします。


        ドライブの寿命を知る

        0

          こんにちは!
          今回も前回(いつだ?)に引き続き、「ドライブ」関係の話しをしようかと思います。
          パソコンの中の大切なデータを保存しているドライブ、うっかり消してしまったりしたら大変・・と、
          クラウドや外付けにバックアップを保管している方もいるのでは、と思います。
          こういったデータの事故死を復元するのは技術がいるし、業者に頼めば高いし・・と、

          とにかく大変な思いをします。
          なので、バックアップは取れるなら取っておきましょう。

           

          さて、ここからが本日の本題。
          上記は事故死ですが、天寿を全うしてしまうデータもあります。
          ・・天寿?寿命?
          そうです。
          HDDにしろSSDにしろ寿命があります
          この寿命が尽きてしまうと、事故死同様復元に結構な金額がかかってしまいますし、

          場合によっては復元ができません。
          なので寿命が尽きる前に新しいHDDやSSDに交換する必要があるんです。

           

          そうすると「どうやって寿命を知るのか?」ということになりますよね。
          HDDから聞きなれない異音がする。読み書きにやたら時間がかかる。
          などなど寿命をなんとなく体感する場合もありますが、ここは一つ

           

          CrystalDiskInfo」というソフトを入れてみましょう。
          https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/


          SSDやHDDには何回電源を投入したか、何回データの読み書きをしたか、どれだけのデータ量を読み込んだか、などの情報が格納されています。
          そういうデータを分かりやすく表示したうえで、「もうそろそろ寿命が近いよ」と教えてくれるのがこのソフトです。

          自分の大切なデータは自分で守らなければいけません(面倒ですけど!汗)
          こういう便利なソフトでドライブの寿命を知り、大切なデータを守っていきましょう!

           

           

           

           

           

           

          LINE@始めました!

           

          ブログの更新情報やお得な情報を無料で毎週お届け!

          今ならご登録頂いた方全員に、テキスト割引クーポンプレゼント中

          これからご入会される方も使えます!!

                

           

           

          開講時間  

          月水木土日 9:30~17:40

          火金    9:30~21:00

           

          ※教室HPのQRコードはこちら

           教室HPのQRコード

           


          自己紹介

          0

            はじめまして。
            今年の4月からハロー!パソコン教室
            イオンモール土浦校スタッフとして入りました
            海東と申します。

             

            気が付いたら入社から4か月!
            ブログでのご挨拶がかなり遅れてしまい申し訳ありません。
            毎年お正月が終わったなーと思ったら
            GWでお休みがあって梅雨が明けたなーの後に
            夏休みが始まって…ハロウィンが来たなーと思ったら
            クリスマスがやってきて…そしてお正月へ…という
            日が過ぎるのが年々光陰矢の如しです。(という長々とした言い訳)


            未だ不慣れな点もございますが
            お気軽にお声がけください。
            パソコン以外の事でも
            沢山お話聞けるのを楽しみにしております!
            最後に愛猫をそっと置いておきます。

             


            ※比較対象に2ℓペットボトル

             

             

             

            LINE@始めました!

             

            ブログの更新情報やお得な情報を無料で毎週お届け!

            今ならご登録頂いた方全員に、テキスト割引クーポンプレゼント中

            これからご入会される方も使えます!!

                  

             

             

             

            開講時間  

            月水木土日 9:30~17:40

            火金    9:30~21:00

             

            ※教室HPのQRコードはこちら

             教室HPのQRコード


            とってもながい、SUMIFのはなし。

            0

              こんにちは、
              ハロー!パソコン教室
              イオンモール土浦校スタッフ河村です。
              もう台風が発生していることで
              一年の速さを痛感しています。


              今回は、Excel2016で登場した関数、
              SUMIFSUMIFS関数についての覚え方です。

              このところ、何人かの生徒さんから、『範囲』や『条件』の意味が分からない、というお声を聴いたので、
              SUM、SUMIF、そしてSUMIFSとは何か。
              どんな時に使い分けるのか、ということを、長くなりますが説明しようと思います。


              ,匹鵑併に使うのか

              SUMは、数値の入ったセルの範囲を指定して足し算をします。
              それに対して、SUMIFやIFSは、複数の情報の入った明細行の時だけ使います。
              明細行の、「この列に〇〇と書いてある行だけ抜き出して、その行の別の列の数字を足し算したい!」というときに使うのです。
              フィルターを使ってもいいのですが、明細行自体をいじりたくない時や、明細の上部に合計値を入れるような表を使っている時に有効です。

              簡単にいうと、
              SUM   →沢山のセルを一気に合計したいとき

              SUMIF →ある1つの条件を備えたデータのみ取り出して合計したいとき
              SUMIFS→いくつかの条件を備えたデータを取り出して合計したいとき

               

              あなたが洋服屋さんで買い物をするとして、
              SUMは「ここからここまで全部買うわ!」といった時の洋服の値段の合計を求められます。
              SUMIFは、「ここからここまでの、赤い服は全部買うわ!」といった時に、 崟屬どを選ぶ」、◆嵒の金額を合計」が一気にできる。
              SUMIFSは、「ここからここまでの、赤いワンピースはすべて買うわ!」といったときに、 崟屬どを選ぶ」◆屮錺鵐圈璽垢鯀ぶ」「服の金額を合計する」が一気にできる。

              と考えるとわかりやすいかもしれません。


              △匹海違うのか
              SUM→指定したセル=求めたい合計値

              SUMIF、SUMIFS→指定したセル=合計を出したい数値とは違うとき


              ここで大切なのが、
              SUM(範囲)という式が、直感的に「ここを合計したい」というイメージ通りの範囲を選ぶのに対し、
              SUMIF(範囲、条件、合計範囲)
              この式の、『範囲』『合計範囲』それぞれ”範囲”の示す部分が違う
              のだというところ。

              某、井〇陽水さんの歌で「夢の中へ」というものがあります。

              探し物はなんですか〜〜鞄の中も机の中も探したけれど見つからない、
              というアレです。


              それで例えるとこんな感じ。

              SUMIF(範囲条件合計範囲

              SUMIF(鞄の中,,夢の大きさ


              範囲 =検索条件のある列などの範囲。この場合鞄の中を指定します。
              検索条件=さがしたいもの。数式や数値を入力します。この場合、夢です
              合計範囲=合計したい数値のある列などの範囲。この場合夢の大きさです

              これで、鞄の中に夢とかいてある行だけ選び、その行の夢の大きさを足した数値を調べることができます。
              ※あくまでざっくりとしたイメージです!!

               

              これが陽水風の
              SUMIFSになると、
              SUMIFS(夢の大きさ鞄の中机の中
              なんていう風に、合計範囲が前にきて、
              後ろに範囲と条件をどんどん付け足していくようになるのです。

              Excel2013までは関数を入れ子状態にしてながーい数式を作っていたのを、シンプルな式に変えられるようになったのです。


              関数には、それぞれ輝ける場所があります。
              1つの関数では補えない、手間がかかる時に新しい関数ができるので、
              関数の勉強の時には、
              「どんなことを知りたいか」「そのためにはどの情報が必要か」
              を考えるとともに、少しでも手間が省ける関数がないか、調べてみることをおすすめします。


              とんでもなく長くなってしまってすみません。
              数式の意味に悩んでいる方は是非目を通してみて、実際に数式を打ってみてください。

               

               

               

               

              LINE@始めました!

               

              ブログの更新情報やお得な情報を無料で毎週お届け!

              今ならご登録頂いた方全員に、テキスト割引クーポンプレゼント中

              これからご入会される方も使えます!!

                    

               

               

               

               

              開講時間  

              月水木土日 9:30~17:40

              火金    9:30~21:00

               

              ※教室HPのQRコードはこちら

               教室HPのQRコード


              今のアクション取り消したい!そんな時は。

              0

                こんにちは。
                最近の寒の戻りに耐えられない!

                でも花見はしたい!
                ハロー!パソコン教室イオンモール土浦校スタッフの河村です。

                 

                 

                今日は、やってしまった!を何とかする
                ショートカットキーをお伝えしようと思います。

                (ご安心ください。エイプリルフールネタではありません!ほんとに!)

                 

                間違って、ドキュメントを想定外のフォルダに入れてしまった!
                ファイルを消してしまった!!!

                そんなことありませんか。
                私は結構……いえ、たまに、稀にあります。
                ExcelやWordなどのアプリには戻るボタンがありますが
                フォルダを開いているときなどはそんなボタンはありません。

                 

                そんなとき!
                手当たり次第に探したり慌てる必要はありません。

                落ち着いて、すぐに「『Ctrl』+Z」。これで元通り。

                 

                「『Ctrl』+Z」これが今回おすすめのショートカットキーです。

                「『Ctrl』+Z」で起こる動作は、「元に戻す」。
                何をしても、直前の動作を無かったことにします。

                 

                ですので、あくまで「やってしまった!」直後なら、
                「『Ctrl』+Z」で取り戻せるのです。


                ・あわてて違うフォルダを開く
                ・インターネットを開く

                などしてしまうと戻せなくなるので、
                とにかく間違えたら一度手を止める。
                これが大切です。


                当教室の生徒さんはF4の使い方など、
                ショートカットキーを自然と学びますが、
                PCには便利なキーや機能がたくさんあります。

                また当ブログにてご紹介していきますね。

                 

                ではまた教室でお会いしましょう!

                 

                LINE@始めました!

                 

                ブログの更新情報やお得な情報を無料で毎週お届け!

                今ならご登録頂いた方全員に、テキスト割引クーポンプレゼント中

                これからご入会される方も使えます!!

                      

                 

                 

                 

                開講時間  

                月水木土日 9:30~17:40

                火金    9:30~21:00

                 

                ※教室HPのQRコードはこちら

                 教室HPのQRコード


                マウスの選び方

                0

                  こんにちは。
                  ハロー!パソコン教室イオンモール土浦校
                  スタッフの万木です。

                   

                  先日は雪が降りましたね〜♪
                  明日も雪の予報ですが、いい年齢になっても心が少し踊ります♪

                   

                  さて今回は少しマウスのお話しをしたいと思います。

                  マウスにどんな種類があって、どんなものを選ぼうか、など参考になればと思います。

                   

                  まず教室で使っているマウスは「有線、光学式、3ボタン」というシンプルなマウスです。
                  だいぶ旧式のマウスですが、余計なボタンがついていないので基本的なマウスの操作の習得にはもってこいです。
                  ※有線  :USBポートにケーブルでつながっている
                  ※光学式 :裏返すと赤い光がピカピカしている。
                  ※3ボタン:左右のクリック・ホイール 

                   

                  ただ、自分の愛用マウスにするにはちょっと物足りないかもしれません。
                  マウスを選ぶポイントとして


                  持ちやすさ
                  マウスの大きさや形は様々ありますので、家電屋さんなどで実際に触ってみると持ちやすいマウスが分かると思います。
                  最近は人間工学に基づいたエルゴノミクス・マウスという物もいろいろな種類が発売されていて、なかなか面白いです。

                   

                  有線か無線か
                  今は無線(ワイヤレス)マウスが多いですね。コードが無いぶん手元の取り回しが楽で普段使いにはいいと思います。
                  ただ、デザインやCADなど精密な動作を必要とする場合は有線マウスを選びましょう。
                  また有線マウスはパソコンから電気が供給されるので電池切れの心配はありません。

                   

                  センサー方式
                  昔はマウスの底にボールがついていましたねー
                  今はマウスを裏返すとピカピカ光っています。そのピカピカも感度の違いがあり大きく3種類あります。
                  感度の低いものから「光学式」・「レーザー式」・「ブルーLED」
                  今はブルーLEDも安価になっていますので、ブルーLED方式のマウスがおすすめです。

                   

                  ボタンの数
                  これもいろいろあるんです。ゲーム用のゲーミングマウスなんかはボタンの数が20個とかやたら多かったりします。
                  まずは3ボタンを卒業して、5ボタンにしましょう。親指のところに「進む」と「戻る」ボタンがプラスされたマウスです。
                  3ボタンになれた方はインターネットをする時ちょっと感動するくらいの便利さですよ(笑)

                   

                  ちなみに僕の使っているマウスはこちら。

                  mouse


                  マイクロソフト製 有線 ブルーLED 5ボタンです。
                  成人男性の手にフィットする大きさで、女性には少し扱い辛いです。
                  参考までにですが、個人的にマイクロソフト社製のマウスは使いやすいと感じています。

                  ワイヤレスマウスではコチラの製品が圧倒的に使いやすかったです。

                  以上、参考になれば幸いです。
                  次回はキーボードの選び方をお伝えしたいと思います!!

                   

                   

                   


                  イオンモール幕張新都心へ行ってきました

                  0

                    茨城県土浦市
                    イオンモール土浦 3Fにある
                    ハローパソコン教室 イオンモール土浦校
                    北島です。

                     

                     

                    先日、お休みをいただいて、千葉の幕張へ
                    下の息子と1泊2日の旅をしてきました。

                     

                    実は、私、千葉県出身なので、
                    若かりし頃は、幕張へもよく出没したものです。


                    職場の先輩とホテルバイキングを食べに行ったり
                    ちょくちょくしていました。

                     

                     

                    それからウン十年。


                    幕張は、マンションもたくさん建ち並び、
                    都会へ様変わりをしておりました。

                     

                    息子が、幕張メッセで用事を
                    済ませている間に、私はイオンモール幕張新都心へ。

                     

                     

                    こちらのイオン、延床面積が大型ショッピングセンターのなかでも
                    なんと!日本一の規模!!

                     

                    よしもと幕張イオンモール劇場があったり、
                    カンドゥーという子どもたちがあこがれの職業人に
                    変身できる体験型テーマパークがあったり・・・
                    とにかく魅力的なショップがたくさん。

                     


                    3時間程度の空き時間ではとてもすべてのフロアを
                    まわりきることなどできませんでした。

                     

                     


                    その後、息子と一緒に
                    幕張ニューオータニホテルへ。

                     

                    この季節ならではのイチゴフェアが
                    開催されていたので、イチゴデザートビュッフェで
                    たくさんのケーキとイチゴをいただきました。

                     

                     

                    私の大好きなイチゴ。

                    まだまだおいしい時期が続きますね!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    LINE@始めました!

                     

                    ブログの更新情報やお得な情報を無料で毎週お届け!

                    今ならご登録頂いた方全員に、テキスト割引クーポンプレゼント中

                    これからご入会される方も使えます!!

                          

                     

                     

                     

                     

                    開講時間  

                    月水木土日 9:30~17:40

                    火金    9:30~21:00

                     

                    ※教室HPのQRコードはこちら

                     教室HPのQRコード

                     

                     


                    イルミネーション

                    0

                      茨城県土浦市

                      イオンモール3F

                      ハローパソコン教室 イオンモール土浦校 北島です。

                       

                      明日は、クリスマスイブ

                      街のあちこちでイルミネーションが輝いています。

                       

                      毎日が慌ただしく過ぎていくのですが、

                      ふっとすきま時間に目にすると、

                      とっても心が癒されます。

                       

                      毎年恒例イオンモール土浦のイルミネーション

                      ↓↓↓

                       

                      頻繁に通るつくば駅のイルミネーション

                      ↓↓↓

                      皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください!!


                       

                       

                      LINE@始めました!

                       

                      ブログの更新情報やお得な情報を無料で毎週お届け!

                      今ならご登録頂いた方全員に、テキスト割引クーポンプレゼント中

                      これからご入会される方も使えます!!

                            

                       

                       

                       

                       

                      開講時間  

                      月水木土日 9:30~17:40

                      火金    9:30~21:00

                       

                      ※教室HPのQRコードはこちら

                       教室HPのQRコード


                      | 1/8PAGES | >>


                      ハロー!パソコン教室イオンモール土浦校のインストラクターです。
                      教室での出来事やスタッフの日常などについて書いています。
                      よろしくお願い致します!!

                      ハロー!パソコン教室イオンモール土浦校
                      ハロー!パソコン教室
                      イオンモール土浦校
                      〒300-0811
                      土浦市上高津367
                      イオンモール土浦3F
                      お問合せ(お電話)
                      029-875-6186

                      営業時間などの詳細はこちらをご覧ください
                      ハロー!パソコン教室イオンモール土浦校無料体験レッスンのお申し込みはこちらから

                      MOS試験会場校

                      アーカイブ

                      サイト内検索

                      イオンモール土浦校はこんなところ!

                      イオンモール土浦校ではMOS資格を取得された生徒様が多数いらっしゃいます!
                      合格率100%を誇る教室で、あなたもきっと合格できます。

                      安心の個別学習
                      レッスンは集合形式ではなく、個別学習式。パーテーションで区切られた個別空間でご自分のペースでレッスンを受講いただけるのが人気の理由の一つです!

                      LINE@はじめました!


                      友だち追加

                              

                      その他

                      携帯用QRコード

                      qrcode

                      PR